アクセス解析
姫の望遠鏡 悲しい事件 秋田県 小学生
姫の望遠鏡
なぜ という疑問から始まり、オールジャンルでトピックを見つけてきて、書いてみたいと思います。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しい事件 秋田県 小学生
[秋田男児殺害]遺体や衣服に繊維片 運んだ際に付着か
 秋田県藤里町立藤里小1年、米山豪憲君(7)の殺人・死体遺棄事件で、豪憲君の遺体や衣服に複数の繊維片が付着していたことが22日、県警能代署捜査本部の調べで分かった。捜査本部は、犯人が豪憲君を殺害後に毛布などを一時的にかぶせたか、遺棄現場まで包んで運んだ際に付着した可能性が高いとみている。既に遺体周辺から採取している毛髪のDNA鑑定とともに、繊維片の分析を進めている。

 調べによると、繊維片は毛布か厚手のタオルのものとみられ、衣服や皮膚などから検出された。豪憲君は殺害後、車で自宅から約10キロ離れた河川沿いの草むらに遺棄されたとみられる。犯人は、外から見えないように遺体を毛布などで包んで運んだ疑いがある。また、豪憲君は首を絞められた際に鼻や耳から出血しており、車両に血痕を付着させないために使用した可能性もある。


 豪憲君が発見された際、毛布などは掛かっておらず、これまでの現場周辺での捜索でも発見されていない。犯人が逃走経路で捨てた疑いもあり、捜査本部は、捜索範囲を広げて発見に全力を挙げる。捜査本部は遺体の直近周辺から毛髪、近くの路面から十数種類のタイヤ痕を採取している。



この事件はまだ謎が多いと思います。
しかし、指紋やDNA鑑定が行われるので加害者の特定はそろそろ可能だと思います。

犯人は計画的ではなかったと思いますね。
指紋も拭き取ってないことから、バレテモ問題のない人だと思います。
そして、何か複雑な事件だと思いますね。

警察があやかちゃんの事件が起きたときにきちんと調べれば、ゴウケン君は殺されなかったでしょう。と私は思います。

警察にも責任があると思います。
警察がでてこないから被害者がでている事件は何件もありますよね。

私達の税金で生活しているんだからきちんと仕事をして欲しいですよね。
そして、○○○とぐるになったりと、警察も資金もらっているし、あてにならないと思います。ただの税金泥棒と言われても何もいえないでしょう。ただ、紙の試験に突破したら誰でもなれますよね。
警察官でも仕事をきちんとしたい人も居ると思います。
しかし、上の警察官が頭が悪いなら、せっかくいい警察官でも、いい仕事はできないと思います。

アメリカのFBIのようなきちんとしたレベルも高い警察とは独立した機関を日本も設ければいいと思います。

最近の事件の背景には、日本のシステムに隙がある為に起こってしまう事件が多いと思います。国は、外交問題よりも先に国内の事に目を向けてあげないと、自分たちも悲惨な目にあうかもしれませんね。
もう少しどうにかならないのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.